キャッシュレス決済の実態に公取委がメスを入れる!?

経済

公正取引委員会はキャッシュレス決済や家計簿アプリの実態調査をすることとなった。

決済事業者が金融機関に支払う手数料が高止まりすることで、新規参入を妨げることになっていないかを調査する。

もしも問題があれば独占禁止法に抵触することも。


名無しさん
キャッシュレスで1番儲けてるのは信販会社。カードで支払うとお店側は2%とか5%あるいはそれ以上を信販会社カード会社に手数料で払わないといけない。同じ商品を買ってもらっても、カードで支払われると手数料分利益が減ります。消費者はキャッシュレスで支払うと得をしてますがお店は損をします。手数料が高い分給料を上げる事も難しいでしょう。手数料がかかってる事を知らない消費者もかなり多い。

名無しさん
結局、金融業は手数料で儲かり
国は個人資産の口座可視化による脱税対策が進んでいるだけであり
一時的に得するかのような上手い話ほど怖いものは無い。
いずれそれは後悔という教訓になると思う。

名無しさん
そもそも、客がクレカやキャッシュレス決済をしたら、なぜ店舗側が手数料を払わなくてはいけないのか、それが謎なんですよね。
日本の場合はその手数料が高過ぎるから普及しない。
政府が本気で普及させたいなら、海外平均以下の手数料にする法律でも作るしかないと思う。
小規模な店だと、手数料払うなら一人雇った方が全然良いって言うしね。

名無しさん
日本のクレジットカードなどは手数料が高すぎる。
個人経営の店や薄利多売りが基本のスーパーで使用できないケースが多いのはそのため。

グリーゼ581g
決済事業者と一口で言っても、
大手と中小では手数料に大きく差をつけていそう

迷子軒
決済業者が銀行に払う手数料を値下げすれば、銀行側は個人に対する手数料を値上げせざるを得ない。
現金引出手数料の常時有料化とかね。
こうやってキャッシュレス社会が構築されていくのだろう。

名無しさん
いろいろ調べたことがあるけど、実は、日本のクレジットカード普及率は、トップクラス。
しかし、利用されていない。
それから店が負担するカードの手数料だが、中国では1%未満だし、他の国も高くても1.5%程度。
だから、店側が嫌がって、客に利用を勧めないし、賢い客は、カード利用を遠慮している。

カードの利用を、税金で促進しようとすることがいいのか
悪いのか・・・
こんなに、通販が普及しているのに、
クレジットカード利用の際も手数料は必要ないのに
代引手数料は課金され、
銀行振込だと価格が安くなることもない。
カードだけ優遇されてるような気がするが?


名無しさん
消費増税とリンクしてキャッシュレスなら何%値引きとかやめるべき。
子供にキャッシュレス決済などさせられない。
また高齢者は現金になるだろう。
はっきりいって誰も得をしていないと思う。
オリンピックが終わったら恐慌になることを覚悟しなければならない。

名無しさん
本当にキャッシュレスを浸透させたいなら
まずメリット、デメリットを子供からお年寄りまで理解できるよう説明する場を作った方がいい
各種の電子マネー、QRコード決済のやり方もね
いきなり実践は難しいから練習場所もあるといい
最近はお年寄りが頑張ってペイペイで支払おうと
レジで四苦八苦する姿をよく見ます
対応する店員さんも丁寧に教えていますが
その場ですぐにできた人を見たことがありません
時間がかかって半分ぐらいの人は現金払いにします
これでは頑張って利用しようとするお年よりも大変だし、店員さんも大変・・・
レジも混雑して他のお客さんも迷惑する

ryoso
簡単にキャシュレスへの移行を考えているようだけど、今回のような災害で「電気も通じない、通信ができない状況」になった時に対応できるのか・・・。
当面は現金も使われるのだろうが、「現金が使いにくい状況」にならないように配慮すべきである。
「キャシュレスが使えない」という状況が起きたときの対応など、きめの細かい対策を想定し、想定外で流通がマヒする事態は避けてほしい。


名無しさん
キャッシュレスで店側の手数料は大きな問題だと思う。現金で購入してもらえればそのまま売り上げとなるけどカードだと手数料金額が値引きという事になるからね。
消費者は増税後キャッシュレスで還元がありたとえ少しでもラッキーって感じだろうけどね。
キャッシュレス化を進めたいなら消費者側ではなく売り手側の手数料を下げる事を国は考えないといけないと思う。
現状では売り手側は現金の方がありがたいと思うのは当たり前でキャッシュレスを喜んではいない。

名無しさん
金融機関でローンの審査をしている身からするとクレジットカードの複数利用により審査が通らない人が増えていると感じています。
気軽に利用するのもいいですが延滞であったり安易なリボ払いに繋がるキャッシュレスはいかがなものかと。。
クレジットカードは支払いの先延ばしであり借金なはずなのにその意識がないですよね。
日本は金融教育が皆無。これから大人になる子供たちにクレジットカードの利用の仕方をはじめとする金融教育を行えるように教育を変えてほしいです。
趣旨はズレますがiDeCoや投信、そしてキャッシュレスと自己責任で、と浸透させる、この世の中は少し異様だと思います。
お金は一度間違うと立て直しがききません。
未来ある、子供たちに金融教育を!!

名無しさん
キャッシュレスももっと使えるものが絞られてれば一気に普及したと思うんですけどね…。
どこもかしこも自社のpayサービスを普及させたい一心で独自のものばかりに力を入れた結果…どこも中途半端なキャッシュレス決済になってしまった。

ponytail
まあ、それぞれ意見はあると思いますが、個人経営でもネットショップとかを運営していればクレジットカードは必須ですね。でも実店舗を個人で運営していればキャッシュレスの手数料3%〜5%は痛いですね。私の住環境で現金のみなのが、郵便局の窓口と理髪店と個人経営の医院ですかね。最近では病院も薬局もクレカ支払い可能ですし、少し大きな美容院なら最近流行りのPayPayとかLINEPayのようなスマホコード決済に対応しているお店が増えています。現在はキャンペーン中なので導入費用も手数料も振込手数料まで無料で使えるので、キャンペーン期間中はメリットが大きいですね。スマホコード決済も国が主導してQRコードを統一させておくべきでしたね。個別にやっているから営業に力を入れているPayPayが一番使えるお店が多いですね。PayPayも顧客獲得するまでの2年間で1兆円くらいの赤字を出すことになるのでしょうけど。

名無しさん
クレジットカードに関しては大手銀行も信販会社も同元(米国系のVISA・Master両巨頭)に吸い上げられている側ですね。
可能性のあった電子マネーも大量に乱立した上に比率として大きい流通系(WAON・nanaco)は競合他社の電子マネーを排除して囲い込みに走り中立性の高い交通系は普及に熱心ではなく手数料も高め。
QRコードは最大手のPayPay(ソフトバンク&ヤフー)が赤字覚悟で決済システムに障害も起こしつつ無理な囲い込みをした数年後にどう動くかで危うさがある。
結論:銀行やカード発行会社を身内に持つ大手企業のクレカ決済だけが会社&客に利益を出せる。
会社側は情報を流用してローンやら保険の勧誘をする勢いで囲い込み。
手数料も自社でまとめるために胴元への支払いも格安。
客はその会社のクレカ限定で値引きや独自のポイント還元を受けられて国際ブランドのクレカなので世界中ですら使える。

名無しさん
スギ薬局が◯◯payを増やした結果、かなり減益になった記事をみた。
◯◯payに支払う手数料が原因とのこと。
◯◯payが儲かってると思いきや、◯◯payも銀行に支払う手数料負担が大きいとなると、ゼロ金利で稼げない銀行の救済にしかなっていない。
これじゃ、経済がうまく回るわけがないよね。

名無しさん
国の政策に惑わされずキャッシレスでも現金払いでも良いでわないか、使いやすく慣れた方を使えば気が楽だ、販売業者も手数料を払っても設備投資をしてもメリットがあると思うなら導入すれば良いと思う、現金払いお断りの店も有るらしいが其で消費者に指示されるなら続ければ良いだけ、個人情報漏れや不正利用も後を絶たないでイタチゴッコだまだまだ過渡期で安心できない。

名無しさん
種別はクレジットカードのみで参画していますが、カード会社
が参画するメリットとして店舗側へ提示してきた、期間中の
優遇手数料率は、うちの場合、既存の手数料率よりも高い。
既存の手数料の方が低い場合は、手数料率に変更無しという
ことなのだが、その場合は何のメリットも無いし、現金支払
いが減り余計な手数料の発生が増える。キャッシュレス決済
による参画店舗側の別のメリット(客増加)も業種的には見込め無い。
手数料率が絡む場合、海外と日本の手数料率の違いを考えてしまう。
海外の率並みに下げるとか、してほしい。
消費者だけの短期間の微々たるメリツトでは、普及しないと
思う。各カード会社と端末の提供会社の組み合わせの違いで、当方2.5%前後です。たぶん低い方だと思いますが、他はどうなんでしょうか?海外なみの1%前後て、あるのでしょうか?やはり大手(売上が大)ほど交渉力があり、低いのでしょうね?

名無しさん
兎に角この決済方法では経済の破綻を招きかねない、
販売者側の利益が圧縮されるということは経営圧迫になる訳で順調な経営の持続がむつかしくなることが懸念されるわけです。
そうなれば顧客へのサービスも十分には出来かねなくなるわけでいずれ経営破綻を招くことになります、=消費者も最終的には高い買い物を余儀なくされるという懸念があります。
よって将来的にはこのシステムは?????なのです。
よく考えてみましょう。

ぱぱらんらん
クレカなんかは、本来であれば高額の買い物を分割で買ってくれるのがもうけになるんでしょうけどね。
現金主義の日本人がそうそう分割払いを利用するはずもなく。
だからだまし討ちのようにリボ払いを自動で負荷したりする。
店側は手数料肩代わりしてでも支払い方法増やした方が集客できるので支払い方法のバリエーションを増やしてきたのかもしれないけど、一周回って結局現金払いが客にとっても店にとっても一番いいんじゃない?w

名無しさん
もともとは現金派でしたが、キャッシュレス決済を一生懸命勉強し、数種の決済手段を選んでポイントがたまる仕組みを作り出し、半年経ちました。現金は多少持ち歩いていますが、最近は会社の飲み代回収以外、ほぼ現金を使っていません。
決済履歴がアプリで確認出来るため、逆に無駄遣いをしなくなりました。
慣れると決済はすぐに終わるため、支払いの時間が短縮されます。一回数十秒でも時間は大事です。
ポイントが年に10万円以上たまるようになりました。
ついでにポイントが投信に使えるサービスから投資を勉強し始め、月に数万の利益を出せるようになりました。
キャッシュレス決済は色々な意見があるかと思いますが、正しく上手に利用すれば、かなりお得な仕組みです。
勉強も実践もなしで、単に怖がったり批判するのは、あまりにもったいないです。20代の私にとってはお金の勉強のきっかけになり、非常に良かったと感じてます。

はな
何故店舗がカード利用の手数料を負担しなければならないのだろうか。
クレジットカードを利用する利用者が負担すべきもの。
国がキャッシュレス化を強いるのであれば、その手数料は店舗も消費者も負担しなくても良いシステムでなければならない。
キャッシュレス化は詐欺と一緒。

名無しさん
持ち合わせがない時の買い物には、クレジットカードが便利だと思うが、キャッシュレスは金銭感覚が麻痺しそうで不安になる。現金払いがやっぱり手持ち額も把握出来て堅実。外国の普及率を気にしすぎ。日本人に合ったスタイルでいいと思う。

名無しさん
キャッシュレスで1番儲けてるのは信販会社
カードで支払うとお店側は2%5%あるいは
それ以上を信販カード会社に手数料で払わないといけない
しかもキャッシュレスを使う側も
ポイント分は還元されるが
使用する際のキャッシュの手数料は取られる
結果10%払ったのとほぼ同じ計算になってしまう
ペイペイは手数料も掛からない為
お得なのは分かるがキャッシュレスは
ペイペイと違いキャッシュの
手数料が発生してる時点でお得感など0
更に企業側はカード会社にポイント分を支払わなければならず
結果客からも企業側からもカード会社が
お金を頂戴するという非常にあざとい制度
儲かるのはカード会社のみ
既得権益の事しか考えられない
アホ政治家と官僚の考えそうな事だ
正直に話してこんな制度広まる筈がないw
そりゃー投入してる企業が少ない訳だ
どれだけ景気が減速してるか
今から来年の景気が楽しみでならないw

名無しさん
クレジットカード手数料は売り上げ規模の小さな店ほど料率がはねあがります。零細個人店なら売り上げの3~8%ぐらい・・・入金までの時間差も考えるととてもじゃないですが導入出来ないでしょう(特にJCBは高い)
PayPayはそこを突いて「導入費用なし・手数料なし・即入金」を武器に急速に取り扱い店舗を拡大しましたが、それとて期限付きです。その時が来れば契約店が一斉に手を引くのは目に見えています。
政府が本気でキャシュレス化を進めるなら、店舗から徴収する手数料を2%程度上限に規制する、あるいは従量制ではなく定額制にするくらいやらないと、普及と引き換えに零細は手数料で皆潰れてしまうのではないでしょうか。

名無しさん
キャッシュレスで手数料、手数料分を値段にアップ
まわりまわって損するのは顧客ってことだ
国としてキャッシュレスを推進するなら、
電子マネーを保証する制度を作って手数料が不要な仕組みを作れよ
他国に遅れて始めてるんだから、新しい制度を考えないと
他国の真似してとりあえず導入してみたとかダメダメでしょ

帰ってきたヨッパライ
国際的にも希な、偽造通貨の少ない”円”
こんなに素晴らしい通貨を使ってるのに、手数料を払ってまでキャッシュレスにする意味が解りません
量販店でさえも、キャッシュレスならポイントは付きませんと言っていますし、サイバーテロを意識するなら現金決済ですよね
レジの方が頑張れば、手数料を払わなくて済むし、その分をお給料に反映出来れば良いと思います

名無しさん
ただでさえ儲けの少ない商売をしているスーパーとかにしてみたら、3%だろうが手数料を払いたくないと思うんだけど違うのかな?
国がキャッシュレスを推し進めてるんだから消費者にも事業者にも手数料のかからない法律を作ってもらいたいわ

名無しさん
キャッシュレス決済で恩恵を受ける人と キャッシュレス決済を出来ない又は受ける方法が理解できない方は 政府から差別を受けている事にならないだろうか。
どこかで裁判が起きる事も あり得る事ではないでしょうか。
やはり政治というものは一部の人に傾く事が避けられない事なのでしょうか。
私は置き去りにされる事になるのでしょうか。
たぶんコメント欄には「自分の努力が足りない」等のコメントを言いたいと思う人がいるのでしょうが 出来ない人もいるのです。

名無しさん
銀行ATMの維持費、購入費などが業界全体で年間数兆円かかっていて、手数料ではまかなえない様です。
そういった側面からも政府と結託して税金を使用し目先だけのキャンペーンまで行いキャッシュレス化をゴリ押ししているんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました