消費税増税に伴うポイント還元制度に対する大手企業の対応は?

10月1日から始まる消費税増税にともなうキャシュレス決済時のポイント還元は、中小企業が対象なので大企業は適用外となる。

対抗策として、西友、イオン、セブン&アイ、ドン・キホーテなどの大手は、値下げや独自のポイント還元などを予定している。

外食産業も同様で、結局値下げ合戦になりかねないという皮肉。


えっと
消費税を上げて、複雑怪奇な還元の仕組みを作った影響で、
またデフレの悪循環になりそうな気がする。
余計な還元策は行わないで、
生活必需品は8% / そうでないものは10%
で固定すべき。何のために消費税をあげるんだか・・・。

名無しさん
キャッシュレスまでは良かったけど、カード類が増えるから微妙な気がする。
また国策での還付なのに受けれる人、受けれない人と別れるのも違和感がある。
カード類が増えるとさ財布を万が一無くしたとき非常に困る結果になる。
還付される企業、されない企業と分けるから大企業は値下げをしないと売り上げ減は否めないだろうね。
国民や企業に複雑な増税と還付を丸投げし、負担を強いるのはいかがなものかと。

名無しさん
ほとんどの人は金にも種類があるってことを知らないから。
今の日本は、税金を突っ込んで景気対策していることが非常に多い。
これが予算が減らない理由。減らせない。
だから税収も増やさなければならないという理屈になる。
補助金など、配給的バラマキが多いのがその証拠。
これが企業なら自分で利益を増やし、それを社員に還元するのが、本来の姿だってのにね。

名無しさん
結局、駆け込み需要を狙っているみたいだけど実際は、そんなに売れてるようには、見えない。これで10月以降景気が冷え込んだら政府や財務省は、なんて言うのかな?それよりも総理は、参院選の後、「国民の皆様との約束を実行して行く」と発言していたけど。増税とセットの議員定数の削減は、いつ行うの?

名無しさん
複雑怪奇なやり方では納得できないし、混乱する。
カードやスマホで決済する人は良いが、持たない人は損をする。
役人は税金を取ることには長けているが国民の意思は理解で出来ていない。
小さい小売店はカード決済で2~3%の手数料を取られたら利益が無くなる。

永遠にadieu~~
ここは還元、ここは通常の税率、キャッシュレスなら、持ち帰りしたら~等等、
こんなに複雑にして良いのか??

通りすがり
年収は下がり年金は受給開始年齢がのびそう、そして2000万不足、社会保険や介護保険も上がりどう考えても景気がいいとは言えないこの状態を直視しようともせず足りなくなったらとりあえず国民から取ればいいやって考えいい加減にしてほしい。国の無駄遣いとか議員の特権とか先にどうにかすべきじゃないの?

名無しさん
1番の問題は物価の上昇に対して殆んどの労働者が賃上げしてないって事。だから消費者は少しでも安く買えるところに流れるのは当然。同じ税金を投入するなら所得減税では無く給与所得に直接税金を還付すると同時にある一定額の黒字を出している企業に対しては、確実な賃上げを要請するべき。最初は貯蓄にまわす人が多いだろうが、数年すれば必ず消費にまわす事でしょう。
政府は、国民が豊かに見えるが実際は貧困が多い事を知るべきだ。

名無しさん
やはり何かおかしいと気づきはじまましたね。
突貫で低所得年金受給者に特別補填給付をやったり、税率の複雑化や対策が複雑すぎて結局企業もキャッシュレス化で経費増加と利益率が下がりトータルで税収は大幅に下がると思います。スマホペイも還元で導入を促進したけど企業は会員確保した時点で利益確保に走るでしょうね。つまり消費者に金銭メリットは無しで終結するでしょうね。小規模小売店がカード決済をはじめたけど辞めた理由は手数料負担なんですよ。導入キャンペーンで無料だなんてヤフーで懲りたわ。5年後が楽しみ。

名無しさん
小売業は消費者に還元して メーカーに値引きさせる メーカーが吸収できれば良いが 出来なければ値上げか減量する めぐりまわって消費者に影響が届く 結局誰も得をしない 増税でメリットあるのは誰なんだ?ハッキリさせてもらいたい


バット
消費税、結局は「上げなきゃ良かった」の結果になるだろう。
2%増なんてのは、1ヶ月もすれば慣れるかも知れないが、問題はこの先、消費が落ち込んできて物が売れなくなる→所得も上がらない→安い外国人労働者を優先して雇用→リストラブームって結果に繋がりそう。
そして、来年のオリンピック後は惨状が待っていそう。

名無しさん
まだ間に合うから消費税増税と軽減税率廃止して欲しい!

名無しさん
不要なものは買わない。そう根付いてきていると感じる。一般市民の給料が上がらないのに増税が続いている状況で一般市民が対抗出来る手立てはそこにしかないのだから。
結果として増税は非効率であるってことだ。増税をするなら同時に会社には同率の基本給UPを義務付けなければ経済は停滞し結果的に悪循環が産まれる。物が売れなければ儲けが減るから給料も上がらない、上がらなければ買わない、買わなければ税収が減るって単純な構図にハマってしまっているのではないか?もっと単純に明確に増税と所得UPを同時に図ればいいものを。

名無しさん
少し景気が良くなってくる兆しが見えたら増税で水を差す。
部品・備品の1円2円を削って利益を絞り出す民間のことを全く考えない官僚のやること。
消費税導入から30年、今まで増税で景気が上向いたのを見たことがありません。
それでも税収が足りないのは、支出が多すぎるから。この1点に尽きる。
そろそろ役人もコスト意識を持つべき時かな?
課長クラスになる頃に1~2年中小企業で研修させればいいのに。
如何に自分たちが何も考えずに使っている税金を納めるのが大変かってのがわかると思う。

名無しさん
カードで還元と言い出した時点で終わった話だ。
そもそも低所得者がクレジットで買い物はしないし、派遣やバイトならそもそもカードすら持てない。年金や生活保護の人らも同様で、低所得者の負担が増すのに高所得者優遇なのは見え見え。
年金は雀の涙の給付金が出る、生保は上がるか判らないけど物価が上がれば上がる(筈だが下げる事が決定してたよね・・・)
で、カードも給付金もプレミアム商品券なんて買えない低所得者層は、一切の救済措置を受けられないことになる。
そもそも軽減税率を導入したは良いが、線引きが余りにもいい加減且つ複雑で未だ混乱が続いてる。
生活必需品が対象外で新聞など生活に必要ない物が対象とかね。
そして沢山買い物する人や低所得者の対策費、諸々の中小企業などの助成金やらなんだで何億~が消えるんだ?2%上げる為に増税で得られた金をばらまくなら上げなくて良いって話。

名無しさん
中途半端なことをするからこういうことになる。
以前あった高額品に課税する物品税のほうがまだ良かった。
税制はすっきりした制度でないと混乱を生むだけ。

名無しさん
消費税は基本的に消費抑制政策です。当然物が売れなければ値下げをするのは資本主義では当たり前のことです。当然デフレになります。そうすると国内消費が落ちて国民の収入が減ります。当然、税収も減ります。何しに増税するのか理由がなくなります。このように日本が実質的に不況から抜け出せないのは似たような構図の市場経済原理主義も同じで、政府が完全に経済政策を誤ったからです。でもマルクスの言うように日本では革命は起きませんでした。しかし、それらの経済政策による貧富の二極化は少子高齢化という消極的な革命を起こしました。また、その結果、教育レベルの低下を招き、ネトウヨ等の増加による右傾化を招きました。このまま進むと日本は国力の低下をまねき破滅の道を歩むでしょう。老後はこの国の破滅を見て楽しもうと思います。

名無しさん
増税後対策なんて無駄ですよ
今は増税前の駆け込み消費を各社狙って必死です
消費者もここで買わねば…と必死です
だいたい欲しいものはここで揃います
増税後しばらくは大きい買い物はしないでしょう少々安くとも
8%も十分高いので10%も同じです
「あぁ8%は安かったなぁ」なんて誰が思う?
一番良い対策は【内税表示に統一する事】
表示価格を払えばいい ×1.08や×1.1させる事自体頭が悪い

*コメンテーター*
今回の増税、結局企業側に色々コストをかけさせて…
そんな事するくらいなら法人税をあげたほうが早いんじゃないの?
便利になる部分もあるのかもしれないけど、全体的に社会を混乱させてる感の方が強いと思う
さすがに失敗のように思うけどなぁ

毎日良き日になりますように
思うに、増税分を還元とか最初のうちはやるのだろうが、イメージが良くなるし目立つし稼ぎとなるだろうが、それでもしばらくするときっちり増税分を乗せてくると思うな。それか量を減らすかでな。
以前の増税で風邪薬が便乗値上げてかなり量を減らされたが、いつの間にかにもとの数に戻ったな。要は便乗値上げをしても競争があるから、売れなくなったからじゃないかな。
必ず増税を利用して便乗値上げや税率以上の値上げをする輩が出てくるんだよな。

名無しさん
安倍は大災害が起きたら、増税は延期すると言ってたのにね。
今回の千葉の被害に対して、災害本部は作ってないらしいですね。
だって作ると、増税出来ないですもんね。
千葉県民より増税の方が大事だとよく分りました。
それでも自民党に投票したり支持したりする奴、居るんだろうね。

名無しさん
来年の6月までは、8%の物もあるのなら値上げを遅らせればよいだけで無駄である。レジの導入が間に合わない店もある。
過疎地では電子マネーも使えない。いまだ現金である。
WAONやスイカのように色んな所で利用しやすいカードにするべきだった。

名無しさん
値下げするにしても利益が縮小して従業員給料は減り、消費が減るため更に不況になります。
1997年の消費増税みたいにデフレ化して翌年の財政赤字が30兆円増えたりしそうです。財政が悪化したから増税の繰り返しで失われた30年へ。
国債が100%自国通貨建てで今はデフレなのだから消費税減税や政府支出の拡大をやらないといけません

名無しさん
消費税とは別に物品税を復活させれば8%でも問題無いと思う
贅沢品は高税率でも良いと思う
外食と持ち帰りを分ける必要は無いと思う
牛丼等1人2000円か3000円迄は5%でそれ以上は10%でも良いでしょう
光熱費や水道に消費税をかけるのは反対
生活必需品とそれ以外でシンプルに分ければ良い
富裕層優遇で貧困層から搾取する税制には反対
車も長く乗る方が税制安くて良いと思う

名無しさん
消費税増税のおかげで余計な仕事が増えて大変です。商品の価格変更、お客様へのアナウンス、実質値上げによるお客様の消費意欲の低下・・・10年後振り返った時に、あの時安部が日本をダメにしたとわかるでしょう。閣僚人事も人気取りに走り、実行力のある人物もいない、千葉の災害に対してちゃんと向き合わないのはラグビーワールドカップだしオリンピックに向けて世界中にばれるのが嫌だから。なので自分はこの国に見切りをつけて、海外に移住することにしました。日本は何もかも綺麗で細かい対応が素敵ですが、10年後20年後を考えた時、この国にいるのはリスクしかないと考えてます。

名無しさん
キャッシュレスはいいが、使用金額が分からなくなる不安やセキュリティー面の不安を先に解消するべきでは。
色んなカードなど使用し、いくら使ったか分からないなるから現金派はキャッシュレスにならない。
アプリで通帳の様にすべての使用金額や残高をすぐ一括で確認できれば普及も進むと思う。
あとポイントもいいが、実質値下げの方が個人的には嬉しいけど。

名無しさん
消費税を上げると、企業や国民に負荷がかかりますが…。その税金が上手く使われてませんよね。国民が疲弊するだけで、本当の意味で還元はされてない。
外食産業もイートインの増税分をかぶったり、変な事やってますよね。買う人は単純に嬉しいかもしれないが、それを外食企業もしくは、そこの仕入業者に負担をさせて…それが、従業員にも給与という形で影響を与えてる一因にもなっている事を考えると、デススパイラルですよね。

名無しさん
こういう複雑怪奇なシステムは撤回すべき、増税そのものと複雑な
軽減税率・ポイント還元でリーマン級の危機がくるかもしれない。
本件にかんしてはポイント還元やカードが増えること歓迎する意見
もあるが一般庶民にはメリットなどない。医療・自動車・住宅こそ
増税適用外にすべきである

名無しさん
軽減税率のせいですね。
しかもあまり議論になってないと思うが、販管費や水道代、光熱費、紙、印刷費などなど、商品の包材、ラベル、などほとんどが10%になります。でも小売りのほとんどは8%で販売します。この記事にあるような状況でその分の値上げできるわけもなく、実質値引きです。これも軽減税率のせいです。
軽減税率やポイント還元事業に関わってる人なら分かると思うがかなりの作業です。ノイローゼになる人も出てくるのではと思うほど。お役人様には見えないと思うけど。
今からでも軽減税率やめてくれないかな。

名無しさん
消費増税については散々言われてきてるからもう何も言うまい。
ただキャッシュレス化の件は全く意図がわからない。
正直災害大国の日本にキャッシュレスは合わない。
先日の台風でよくわかったと思うが?
停電したら電子式のレジだって使えない。クレカも交通系もスマホペイも使えない状況になる。スマホの充電だっていつ切れるかわからない。
無理してキャッシュレス推し進める必要性がどこにもない。
そもそも日本は治安だって他国に比べればずっといい。
そういった面でも急ぐ必要性は感じられない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました