高所得世帯の介護保険サービス自己負担月額上限を引き上げへ

介護保険サービスを受けるときに定められている自己負担の月額上限を、65歳以上の高所得世帯に対して引き上げる方針―厚生労働省

現行44,400円のところを、年収約770万円以上の世帯が93,000円、約1,160万円以上は140,100円に引き上げられる見通し。


名無しさん
これってそもそも少子化が原因でこうなるんでしょ?政治家たちはこんな日本になる未来を予測せず、何年もその場の我の利益ばかり得ようとしてきた。今や高齢者を支える若年層は選挙に投票しても税金を搾り取られるのが当たり前という感覚に陥り、誰が選挙で当選しようと何も変わらないと悟り益々政治に無関心になる。その結果若年層が沢山税金を納め手取り給料が少なく、消費が落ち込み将来不安が募り、更に少子化が加速する。若手から搾り取った税金を高齢者に予算回す事自体、経済効果ありますかね?こんな事で帳尻合わせるなら、今、現役の若手世代にもっと手厚い政策を与えるなどして、まずは政治に関心を持って貰わないと、根本的解決に至らないと思いますが?

黒田官兵衛
介護されるのが良いか
安楽死が良いか国民投票してみてはどうだろう。
介護保険は要介護を前提に作られているだろう。
しかし介護されてまで苦しみ生きるよりは
安らかに寝ている間に逝きたいという人は
絶対にいるはずじゃ。

名無しさん
生活保護者からも負担金を徴収すべきだ。

名無しさん
医療従事者です。医療制度の抜本的な改革の必要性を感じます。生温い言い訳ばかり並べて働こうとしない、生きるための努力をしない人たちや健康意識の低い人達と、そうでない人達がなぜ同じ保険制度なのか不満。もっと予防医療を普及させてそっちにお金使ってよって思います。それと、延命医療はある程度実費でお願いします。未来のあることにお金使っていかないと。

名無しさん
介護負担など引き上げても生活保護者は全く関係なく医療費が無料なのはおかしい!
生活保護者が高い注射(1割負担でも1万円かかる注射)を使っても無料!
生活保護者が無料と言うのはおかしい!
支給された金額から何%か負担はあってもいいと思う!
無料と言うのはムダな事がおこる!

名無しさん
介護保険に隠れていますが、障害者の制度も介護保険制度と同様のサービスが使え、ほとんどの人が無料で介護保険みたいに厳格に支給量が決まっていないため、サービス使い放題状態です。影に隠れていますが、社会保障費もうなぎ登りなのですが、締め付けるのは介護保険制度だけなのですね。まぁ本当に困っててサービスを必要とする人が金銭負担によりサービスが受けれなくなるのは防ぐ必要があるかとは思いますが•••

名無しさん
ケアマネージャーをしています。何年も前からずっと思っていますが、なぜケアプラン作成などにかかる費用が全額公費負担なのかわかりません。全ての利用者から1割負担してもらえばいいと思います。そうすれば確実にケアマネの質も上がるでしょうし、財源もかなり確保できると思います。

名無しさん
訪問介護しています。利用者さんの中には介護保険払っているからと時間いっぱいいっぱいにこき使う方もおられます。介護いる?って感じの元気さです。
一方で私らが安くで介護さん来てもらったり、病院で診て貰えるのは若い人の税金からでしょ?って必要な医療まで我慢されてる方がいます。
払える人はしっかり払い、少ししか払えない人が税金から助けてもらえば良いと思います。
余裕があるのに、少額の介護医療費しか払わないのはナンセンスです。

愛国者
もちろんいいことですが、高齢者の場合には、所得よりも資産の格差が大きく、むしろ高資産の高齢者に対して、負担を求めることが必要です。引退して、所得が年金の数百万しかない高齢者でも、資産は十億単位ってことがザラにありますよ。
ミーンズテストによって、ふるいにかけて、大金持ちの高齢者に対して、高負担を求めるべき。

名無しさん
現在の日本は所得格差よりも資産格差の方が深刻で、それは高齢世代ほど大きいのです。
所得に応じた負担ではなく資産額に応じた負担を求める社会保障政策へ方向転換すべきです。


名無しさん
同時に不必要と思われる生保はきちんとチェックをする。生保支給と国民年金との逆転を是正する。外国人家族の不正な医療費受給の取り締まり。政治家の鉄道利用負担の是正。政治家の数を減らす。などなど公平に進めてほしいと思います。

名無しさん
高齢者の介護保険からこそたくさんとっていいと思う。申し訳ないけど、守られすぎ。
あと在宅なら、少し負担を軽くするとか。
医療費以上にとっていいと思う。資産も貯金もあって認知症が強くて排泄も食事も何も出来ない人が介護保険による人の手で長く生きてる。
そんな人がごろごろいる現実。昔ならとっくに死んでた。それが自然だと思う。きれい事だけでは済まされないと思う。生産性がないにも程がある。負の遺産だと思う。日本の老人守られ過ぎ。介護保険料どんどんあげていいと思う。
我ながら極端な考えと思いますが、20年近く
介護の仕事に携わってきた素直な気持ちです。
気分を害した方ごめんなさい

名無しさん
取れる所から取るは能なしのすること。
治りもしない意識も記憶も無い寝たきり老人に、高度な医療をして何になるのか。そのままそっと自然に任せればいいとおもうのですがいかがでしょうか。それも医療の選択のひとつだと思いますし誰も悪くない。

名無しさん
高所得の人はそれなりの労働や努力をしているはず。それを低所得のために回されてるとしたら納得がいかない。
生活保護者からも搾取するべきだ。

名無しさん
妥当ですね。れいわ新撰組からでてるひとも議員になって高所得者になるので、障碍者であろうと負担は当然増やしてほしい。

現役世代には減税を!
高額所得者には二つあると思う。①自分の努力才覚でなし得た人②たまたま生まれが良かった人。勿論それぞれ苦労はあるが①の方が大変だと思う。高額所得者=悪ではない。低額所得者には本当に腐った人もいる。例えば生保の高齢者。基本年金払ってないからね。何でもかんでも高額所得者に累進課税かけ、更に年取ってまでバリバリ働いて高額な税金納めてるのならそれはそれで凄い事だと思うが?

名無しさん
お金を稼がなくても、手厚く保護されるとなると
年収を上げようという意欲もなくなるのでは。
一生懸命頑張って年収をあげた者が損をし過ぎるのも
どうかと思うけど。
他にやるべきことは沢山あって、そちらをやりつくしたうえでの
お願いなら、仕方がないという気持ちもあるだろうが
取りやすいところから簡単にとるという安易な政策も
どうなんだろうね。

名無しさん
低所得者を補助しすぎなのも問題だ。国民年金で暮らしている人からは健康保険料と介護保険料を徴収していて、診察費や薬代も掛かっているのに、生活保護者や住民税非課税世帯には、保険料、診察代、薬代、酷いときは病院までの通院費まで全額補助している。生活保護の適用の厳格化を進めると同時に、診察費と薬代、施術料、通院費は負担させるべきだ。特に診察費などは3割負担にさせて、自分で健康を維持するように促して欲しい。今の制度だと、年金をかけ続けた人がずっと搾取され、年金をかけず、所得税も支払ってこなかった人が生活を保障されている。また消費税の引き上げに会わせて施行される低所得者への補助金は食品以外が2パーセントしか上がらないのに、月額5000円ときいた。国民年金未満の収入しかない世帯で、補助しても、月1000円で十分だ。そして、何も負担しない世帯の方が実質的に可処分所得が多い。不公平すぎる実体に改めて欲しい

名無しさん
まずは第一段階は、少し進んだので良しとします。 次は国民に身を切らせたのだから、待ったなしで国会議員の身を切る改革です。 同時に在留資格年数によって、外国人医療費の負担率も早期にお願いします。 そして医療費負担率も同様に年収で上げてください。

keiji
全世代に応分に社会保障は負担させるべきだから、これは良い。
さらに、医療費は高齢者も三割負担とすべきだろう。

名無しさん
高齢者の医療費も3割にすべき、なんでよく使う高齢者が1割負担で、あまり使わない若者は3割なんだ。
国としては生産能力のある若者の病気の時が救うべきもの。
若者は助ければまた税金を納めれるようになるが、超高齢者を救えばさらに必要な金が増えるだけ。
その時負担する額は今の逆でも何もおかしくない。

名無しさん
議員の数、報酬を引き下げるべき。高齢者の医療費も月額の額、回数を制限して不要な暇つぶしに行くのを抑制すれば良いかと思います

名無しさん
国の予算の問題。世の中おかしいことばかり。
個人個人の格差が広がっていて
相続などで 家を2軒持って、もてあましていたりする人もいる。多くの資産を次の代 また次の代へと相続する意味がないと思う。
多くの資産 収入の人は、負担を引き上げても 生活は困らないと思う。
しかし、多くの無駄はあると思ので、考えるべき。
働けるのに短時間しか働かない生活保護の人が現実にいるので、もう少しきちんと調査すべき。国民年金より金額を減らか年金をあげるべき。
政府は、高齢者が多くなることをわかっていたのに手を打たず 無駄遣いをし、今頃こんなことを。国会議員の数や収入の見直しを本格的に今こそして欲しい。
団塊の世代の時代は、結婚して女性が働くと変な風に思われ、安い賃金でフルタイムに働いても、厚生年金に入れない会社は多く、それを訴えても 社会保険庁は会社の味方していた。高齢者になったら、世の中邪魔者扱い。

名無しさん
20代大学生からの意見です。
批判を覚悟で書きますが。
この問題だけでなく、高所得者の方の負担を大きくして、低所得者などに回るように仕組み(高校の無償化低所得者だけなど)が最近多くなってる日本の政策は間違っていると思う。
高所得者の人はそれなりに努力をした結果今の結果が現れてる訳だと思うし、逆に申し訳ないが低所得者の人は過去がそれなりなことしかしてないから低所得者なんだと思う。
このことを踏まえた上で、なぜ前者が後者の面倒を見ないと行けないのかって言うのが私は思います。
最近、日本の政治は低所得者に有利な政策を出してたら支持率上がるみたいになってて理解出来ない。
民主主義なのは分かるが、このままでは絶対に日本は成長しないと思うし、努力してる人結果を残した人が報われない社会になってしまうような気がします。

名無しさん
介護保険の現場で働く医療従事者です。
生保の方が無駄に上限まで使ってるケースがあります。
移送費ももらえるから、タクシーで遠い病院行ったり‥。
自己負担ある人はそんなにタクシー使ってられないから、バスや歩いていける範囲にしていたり‥、必要でもセーブして頑張っている方多くて、日々矛盾を感じています。
せめて、1割‥いや5分でもいいから生保の人からも利用料を支払わせるべきです。
無駄の削減につながります。

ぬこだいすき
私の父は83才で誤嚥性肺炎で亡くなりました。
それも老衰に入ると思います。気管切開して呼吸器とりつける選択肢もありましたが、そのとき父の意見を聞くことはできませんでしたが、家族でその選択肢はとらずに自然に任せることにしました。最後は酸素マスクを当てながらも苦しそうでしたが、家族全員の手を握ってありがとうと言って納得して旅立ったようでした。危篤状態になったとき、慌てて気管切開してくれと言ってしまう家族もいると思いますが、これをすると植物状態で生き長らえてしまいます。後期高齢者になったら、健康・介護保険を利用する条件として延命治療しないことをデフォルトとしたケアプランのようなものを作って保険証に明記すればいいと思います。

ブルー
高額所得者はすでに税金を高額払っているし消費税もかなり払っているはず。高額所得者になりたくない制度ばかりだから稼げる人は海外に出て行く。稼いでいる人の1万もそうでない人の1万も買えるものは一緒。稼いでるから取っても大丈夫だと言うなら共産主義で良くなる。資本主義は差を生むようにできているから努力するんであって、努力できる環境にいない人たちの支援は賛成だが努力不足の結果稼がなかった人のための税金を納める必要性を感じない。稼げるようになったのが国のおかげだと言うのであれば税金の5割を支持したい省庁に支払えるようにしてくれれば意思を持って払うように考える。と言った後に逆説的になるが月額上限4.4万は激しく安い。大腿骨骨折で手術した老人の明細は手術費、麻酔、その他入院費などで280万。ゆえに275万は税金負担。だから破綻する。わかっていて考えてこなかったツケをどさくさで今の世代に押し付けてごまかす?

名無しさん
何故高所得者ばかり負担が増えるの?
高所得者はそれなりに自己犠牲の上で、頑張って仕事をしてきた。高齢者になってからくらい、楽をさせてあげたらいいのに。
毎週休みをもらって仕事をしてきた人達と、休みなく働いた人、同じ介護を受けられるのは不思議。楽に生きてきた人達に税金ばかり吸い取られている。もっと生保など、厳しく評価して無駄な税金を無くしてからすべきだ。。。高所得者ばかりが犠牲になるなんて。

tamcya
すごい借金があるが高所得の高齢者と膨大な資産がある低所得者とで介護利用料が違うのはおかしい気がする。取れるとから取るのは分かるが、もう少し工夫が欲しい。

名無しさん
生活保護制度も見直すべきだ。出すか出さないかではなく、いくら出すか?という方式に変更するべき。病状などで半日は働けるがフルは無理という人にも満額出すか?出さないか?をやっているのだから無駄だと思う。あとは外国人には絶対に支給してはならないと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました